水彩画クラブひかり展レポート

梅雨の季節があっという間に過ぎてしまいましたね。

今日は6月26日~7月1日開催された「水彩画クラブひかり展」をご紹介します。

「水彩画クラブひかり」は、「稲毛いきいきプラザ」で制作を続けているサークルで、当館での展覧会は今年で9年目となります。

今回はメンバーのお一人・堀本さんの作品≪K夫人の午後≫をご紹介します。

一人の女性がペンを持ち、机の上の紙を眺めている姿を横から描いています。

上着を着て、ひざ掛けをしている様子から寒い季節のようです。

書斎で何か物書きの仕事をしているようにも見えます。

実はこの作品、堀本さんの奥さまがお茶の間で“生協”の注文票を記入しているところなのだそう。

堀本家にとってはごく日常の風景だと思いますが、奥様の静かで真剣なまなざしが淡く少し暗めの色でよく表現されており、生活感をあまり感じさせない落ち着いた作品になっていました。

yuki

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中