スケッチ大会参加者の作品紹介④

 
スケッチ大会参加者の作品紹介も4回目を迎えました。
遅くなりましたが、いよいよ最後の5名の作品をご紹介します。
 
 
別荘付近に生えるソテツを豪快に描いた作品。ザクザクとした木肌がクレヨンでよく表現されています。
 
 

一本一本描き込まれた松の葉が迫力ある作品。木で支えられている松もよく描かれています。
 
庭園の池と周囲にうっそうと茂る植物を緻密に描いた作品。強かなギャラリーの鯉がよく現れています。
 
庭園に咲く花に着目した唯一の作品。これは小僧の彫刻の近くに咲くインパチェンスのようです。
 
細かな装飾が施された別荘を繊細なタッチで表した作品。 実物よりも繊細で素敵に見えます。

  計4回にわたって紹介してきた作品は、現在千葉市民ギャラリー・いなげのロビーにて展示しています。

庭園の紅葉と合わせて足を運んでくださるとうれしいです。

 
【旧神谷伝兵衛稲毛別荘スケッチ展】開催中!
期日:平成23年12月1日(木)~1月8日(日)
場所:千葉市民ギャラリー・いなげ1Fロビー&廊下
 
yuki

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中