スケッチ大会参加者の作品紹介③

スケッチ大会に参加してくださった皆さんの作品紹介も今回の記事で3回目となりました。
 
庭園の丘ごしに見えるギャラリーが印象的な作品。柔らかい色で描かれた庭園は小春日和のようです。
 
この不思議な彫刻を唯一構図に含んで描いた作品。柔らかいクレヨンのタッチで銅像にも愛嬌が感じられます。
 
ロマネスク風のアーチや階段、レンガの壁面などが緻密に描かれた作品。軽く描いた周囲の緑との対比で別荘の細かな意匠がより伝わってきます。
 
ペンで描かれた別荘が味わい深い作品。この絵を見たら思わず足を運びたくなります。
 
構図に工夫があって、奥行きもあり、すてきにまとめました。
次回が最後の作品紹介となります。また、ご覧くださいませ。
 
【旧神谷伝兵衛稲毛別荘スケッチ展】開催中!
期日:平成23年12月1日(木)~1月8日(日)
場所:千葉市民ギャラリー・いなげ1Fロビー&廊下
 
yuki

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中