アリアス&ロブの会 絵画展

日差しがとても強いですね。

今日は現在ギャラリーで開催中の「アリアス&ロブの会 絵画展」をご紹介いたします。

この展覧会は、絵画サークルのアリアス会とロブの会の合同作品展です。

油彩画と水彩画を中心に、テーマは静物・風景・人物など様々です。

今回はその一部分をお見せいたします。

まずは、アリアス会の皆さんの作品から2点です。

今回の展覧会では数少ない油彩画です。写実的で圧倒されます。
この方の作品は海外の風景を多く描いています。どの作品もカラフルな色合いが印象に残る風景です。

つづいてロブの会の方々の作品から2点です。

貝殻を描いた作品です。霞がかった色合いがすてきです。
西表島の板根(ばんこん)を描いた作品です。

お仕事を退職されてから絵を描き始めた方が多いそうですが、皆さんとても熟練されていました。どちらの会の作品も淡い色合いが印象に残りました。

7月17日(日)まで開催していますので、お越しくださいませ。

暑くなってきたギャラリーの庭園では、まれにスプリングクラーで芝生の水撒きをしています。運がよいと、マイナスイオンを浴びることができるかもしれません。

yuki

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中