千葉市民ギャラリー・いなげは、国道14号線沿いの海岸段丘の上、黒松に囲まれた静かな庭園にある域アート・文化の拠点です。
市民の皆さんが、世代やジャンルを越えて美術や文化に親しみ、交流できる「場」をめざし、企画展やワークショップ、地域と連携したイベントなど様々な事業を展開しています。
また、展示室・制作室の貸出も行っていますので、展覧会の開催や活動の立ち上げなど、お気軽にご相談ください。

 

企画展の開催

千葉と関わりの深いアーティストや、ギャラリーの位置する稲毛の街の歴史や文化に関する企画展を開催しています。

講座やワークショップの開催

様々な年代の方が参加できるワークショップや、専門的な講座を開催しています。

地域との連携イベント

地域との連携イベント地域の商店街や教育機関、近隣施設などとと連携したイベントや活動を行っています。

展示室・制作室の貸出

3つの展示室と3つの制作室を年間と通じて貸出しています。
展覧会の開催やサークル活動立ち上げのサポートを行っています。お気軽にご相談ください。

旧神谷伝兵衛稲毛別荘の保存・公開

ギャラリー庭園には浅草の神谷バーや電気ブランで有名な実業家・神谷伝兵衛の別荘として、大正7年に建てられた洋館があります。稲毛が海辺の保養地だった頃の記憶を物語る建物としても価値があり国の登録有形文化財にも指定されています。